ビキニラインだけでなく性器や肛門に近い部分の毛も一緒に。

セックスをする時に備えて下腹部(Vライン)の脱毛が話題沸騰中?

だが、20代女性たちは、この光やレーザーでの脱毛を脇や手足だけではなく、下腹部……つまりアンダーヘアを脱毛しているケースが多い。事務職や営業職、エンジニアなどの正社員の女性たちだ。アンダーヘアの脱毛。どこを脱毛するかといえば、まず「Vライン」である。ビキニラインと呼ばれる前面だ。パンティからはみ出る部分を処理する。これにプラスして「Vライン」「0ライン」を処理している女性も何人かいた。

「Vライン」というのは下からみた部分、つまり、性器に近い部分の毛である。「0ライン」というのは肛門のまわりの毛になる。粘膜に生えている毛である。そこにレーザーを当てて脱毛する時は「飛び上がるぐらいに痛い」とのこと。彼女たちの「脱毛の痛み」を語る口調は明るく一種の「マゾヒズム」を感じているようにも思う。エステや美容クリニックで何十万円もかけて全身脱毛している女性も数人いた。

「平日は深夜まで残業しているので土日ならお会いできます」と言ってくれた信用金庫の総合職の女性が指定したのは表参道のカフェであった。7年間もセックスレスだという彼女は「今日は美容クリニックの帰りなんです。Vラインと0ラインを処理している」という。つぶき「誰にも見せないのにどうして休みの日を潰して通うわけですか」と訊くと「いつ、そういうチャンスがあってもいいように」と遠い目をした。携帯サイトやインターネットでは常に脱毛サロンの広告が出てくる。広告はまず客を呼び集めるために「Vライン3800円」などのようにアンダーヘアの脱毛を安くできますうたよ、というキャンペーンを謳っている。


最新情報
2014/12/28 おすすめ記事を更新しました。
2014/12/24 新着記事を更新しました。
2014/12/23 女性たちの本音を更新しました。
2014/12/20 ギャンブル依存症を更新しました。
2014/12/18 その場だけでも恋を更新しました。
2014/12/16 ワンナイトラブを更新しました。
2014/12/15 セックスをする時に備えて下腹部(Vライン)の脱毛が話題沸騰中?を更新しました。
2014/12/12 ホームページをリニューアルしました。

オススメサイト
口コミ風俗情報局コンプリートラウンジラブギャラリー
お店側の自作自演やウソ投稿を徹底的に排除する努力をして運営簡単に風俗情報を検索できるポータルサイトです。首都圏の風俗情報満載!風俗体験動画満載!!